ガンスミス庄松屋について

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

HN 庄松屋

生息地 東海地方

注意

対象年齢未満の方のエアガンの購入は条例により禁止されています。 18歳以上と10歳以上があるので、それぞれ守ってください。

付属の説明書はよく読んでください。
取扱説明書にはルール、マナー等も載っていますので、そちらもあわせてよく読んでください。

エアガンを分解した時点で、メーカー保障が受けられなくなる場合があります。
改造は自己責任で行ってください。このホームページの内容を参考に改造しても、私は一切の責任を負いません。
改造するとメーカー修理等が受けられなくなる場合があります。

掲示板には0.989Jを超えるパワーアップカスタムと、 フレーム、スライド等のフルメタカスタムの話題は禁止です。(フルメタルパニックはOK(笑)です)

よくある質問

Q1 製作したものを売ってください。
わたくしの作品の多くは、元のデザインに版権のあるものが多いです。
利益を得てしまうと、著作権侵害になってしまうかもしれないので、売ることは出来ないです。
おそらくいらっしゃらないと思いますが、モデルガンやカスタムガンの方をほしいという方なら、ちょっと相談してみてもいいかなと思ってます。

Q2 製作の作業環境は?(機材・ソフト)
仕事が終わったあと、会社の機材を貸していただいています。
CADソフトはマスターキャム、加工機械はファナックのトボドリルや、卓上旋盤、ボール盤です。
エアツールのリューターも愛用しています。

Q3 ○○作ってください!
いやです!(笑)
というのは・・・立体化したらいいな、と思った(思いついた)人が作ったほうが良いからです!!
もしわたくしが仕事で依頼されたとして、あなたの作ってほしい物を作ったとします。
でも、それではあなたの想像の中のものと、わたくしが作った物では違いが出てくるからです。
自分の思い描く物を作るには、それを思い描いた本人が製作するのがもっとも良いでしょう。

Q4 お仕事を依頼したいのですが…
Q3にて答えたとおり、あまりやりたくありませんが、もし依頼されるなら、「CADデータ」を用意してください。
規格はigsでお願いします。それなら、会社で見積もりが出来ます!
STLデータ等なら、いま流行の3Dプリンタでのネット見積もりのほうが良いかもしれません。
画像はやめてください。とくに、著作権の都合で、ネットで拾ってきた画像や、他人のイラストなどはやめてください。
しかし、あなたが描いたCADデータやCGなら、あなたに権利があります。
たとえそれが2次創作物であっても、商用利用などしなければ、それはあなたのものです。
ココにイマジネーションをぶつけられるなら、ちょっと協力してみたいですね~!

Q5 一緒にコラボレーションしてください!
やるかどうかは内容によりますが、ツイッターか掲示板に書き込んでください。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

2 thoughts on “ガンスミス庄松屋について

  1. はじめまして!私PSO2をやっておりますおとうふと申します
    弐挺拳銃さんのサイトのアークヌグランプリで庄松屋さんを知って以来いつかお願いしようと思ってたことがありまして、今回メールさせて頂きました

    それは以下の件なのです
    ・私のブログで庄松屋さんを紹介させていただきたい
    ・Tヤスミノコフ2000H動画の掲載許可を頂きたい

    私はPSO2ブログをやっておりまして今回様々な楽しみ方を持つアークスといった趣旨で色んな方を紹介しようと思ってます
    ガチ勢の反意語がエンジョイなのではなく「みんなエンジョイ勢!」といった軽いのりで松乃雪さんにも協力していただいております

    SSを撮ったり、強さを目指したり
    今回は庄松屋さんは技術枠「アーティストアークス」のようなカテゴライズで登場お願いしたいと思っております

    突然のお願いしつれいいたしました!
    これからなにを作られるのか・・・と今後もワクワク楽しみにしております!

    おとうふ

    • おとうふさんはじめまして!

      じつはそちらのブログに何度かお邪魔してるから少しはじめましてな気がしないけどはじめまして!!!w
      書き込みありがとうございます。
      動画などのブログでの紹介、OKです。じゃんじゃんOKです(`・ω・´)b

      そうですねぇ「エンジョイ勢」、「ガチ勢」なんて分かれていますが。
      多分、わたくしたちのような人間は「エンジョイガチ勢」なんでしょうねw
      ガチでエンジョイしてるって意味です~。
      わたくしの持論は、「ゲームを最大限楽しむ場所は、ゲーム画面の外にあるよ」です。
      ブログをやるとか。スクショ撮ってフォルダを見るとか。曲を演奏するとか。オフ会するとか。動画を作る、モノを作る・・・

      PSO2をプレイしてから、とくにそういった電波を送受信出来るひととの出会いが多くて、楽しいです。
      ツイッターのフォローもありがとう! これからも宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>